CYBER SHIN-ARARAGI

この掲示板は、短歌や投稿作品についての意見交換を目的としたものです。短歌作品の投稿は「作品投稿ページ」にお願いします。
・短歌のことや投稿作品についての意見等を自由にお寄せ下さい。
・投稿者の皆さん同士の意見交換も歓迎します。
・建設的な意見交換ができるよう、皆さんの協力をお願いします。
このホームページは新アララギの公式サイトですが、会員以外の方も自由に参加できます。
※当サイトの内容とは全く関係のない書き込み、その他運営委員がふさわしくないと判断した内容の書き込みは断りなく削除します。

HP運営委員 大窪和子・小田利文・小松 昶・清野八枝
八木康子・金野久子(アシスタント)

名前
Eメール 非公開 公開または未記入
タイトル
本文 改行無効 改行有効 図/表モード <タグは使えません>

URLをリンクする
パスワード ←sin12と入力してください。(投稿専用キーです。半角英数字で入力してください)

←あなたが投稿しようとしているこの記事を削除するためのパスワードです
設定保存   


更新〕〔終了 文字列 空白で区切って複数指定した場合に 全ての語を含む いずれかの語を含む

【15331】川柳から脱却
2022/11/29(火)23:27 - 完全お欠 () 削除

私自身川柳から短歌に参りましたので
文章というより、宣伝文句みたいになってしまい
最後の77をねじ込むような形なり、変な癖がでてしまいました。

評価の対象ではありませんが以前の

道端で迷子の諭吉と遭遇し「秀吉のごとく暖める懐」を
最後は、懐に入れ秀吉気取り

黒田さん棋士の精神学ぶべき何故か言えない参りましたを
黒田さんいつになったら失敗の過ちに気づき謝れるのか

ハルキスト来年こそはが合い言葉鬼を笑わす至極のコメディアンを
ハルキスト今年こそはと夢見るが願い叶わず来年こそは

マラソンは靴のこだわり捨てるなら金のかからんライザップなり
靴にさえこだわり捨てればマラソンは金のかからぬライザップなり

コロナ禍で焼き場も出国遅らせる地獄行きには勿怪の朗報
全焼き場コロナのせいで天国へ旅立つ者に足止めを食らわす

バチなんて速達みたいにすぐ来ないタイムラグで来る魔の訪問者
バチなどは天災のごとく忘れた頃突然やってくる魔の訪問者

甲子園魔物なんかは存在せん心が生み出すマイナス思考
魔物など甲子園には居ないはずマイナス思考が悪魔を生み出す

もちろん短歌としてはまだまだですが、少なくとも宣伝文句みたいからは脱却
してると個人的には感じてます。
当サイトの皆様の作品は高度すぎて理解できないので、中学生や高校生のものを
参考にして要領を得ていきたいと思います。

最後に、改訂のスレッドをバラバラに投稿して迷惑をかけてすいませんでした。
これからは、しっかりまとめて提出します。

【15330】小田様
2022/11/28(月)14:07 - 夢子 () 削除

後期高齢者になった記念に、イロハカルタを作ってみようと思い立ちまして 
毎回 イロハから始まって五首ずつ提出して来ました。
それで 今回は5回目で ナラムウヰ となったわけです。
初めの一字に制約があるので一寸難しいですがチャレンジすることにしました。
よろしくお願い致します。

【15327】完全お欠さんの初稿に
2022/11/27(日)17:06 - 小田利文 () 削除

 完全お欠さん、初めまして!「最終稿」とありましたが、「初稿」として投稿されたものと思います。よろしく
お願いします。
1.昨今の聖職者は下緩く不埒に種まくアニマル団なり
 近年の聖職者に関わる性的な事件を詠まれたものでしょう。具体的な事実を詠み込んだ方が鑑賞の余地があるで
しょう。
2,タスキ無く勝手に沿道走るけど息が続かず無念のリタイア
 駅伝大会を応援しての一コマでしょうか。「無念のリタイア」はどれ位の距離をはしったのでしょう?そこがわ
かると読者に良く伝わる歌となりそうです。
3,芋食えばハーレー並みの爆音に驚く皆は閉口するのみ
 上句と下句のつながりが平板にならないよう、もう一工夫必要です。
4、柿食えば余りの渋さに顔しかめ干し柿みたいと笑う家族
 家族との和やかな時間が良く描けています。結句を「家族と笑う」等とした方が、一首が落ち着くでしょう。
5、堪能もソーセージのみは物足らず次に食らうはパエーリャなり
 初句の「堪能も」が理屈めいた印象を与えています。位置を変えるか省く等、更に工夫して詠んでみてください。
今回の五首についてコメントを参考に推敲し、「改稿1」としてご提出ください。

【15326】夢子さんの初稿に
2022/11/27(日)16:48 - 小田利文 () 削除

夢子さん、お久しぶりです。今回もどうぞよろしくお願いします。 今回はイロハカルタで詠まれたのですね。
「ナラムウヰ」の並びは何か意味があるのでしょうか?楽しそうですが、推敲も難しくなりますね。
ナ、何をいうことあらんやと若者に肩をすぼめて孤独になりぬ
 三首目以下に作者の心情が良く表れています。「何をいうことあらんやと」がやや漠然としていますが、今回
は推敲が難しいですね。
ラ、来年も5年日記を買うつもり終わる年には九十と三つ
 こちらは上句に無理がありませんね。下句が軽く感じられるので、他の表現を検討してみてください。
ム、無理を言い我儘を言う我といて君の額に皺の深めり
 良くわかる歌です。下句を「君の額の皺〜」等、細かなところを見直してみてください。
ウ、美しい言の葉集め逝くときの歌を詠まんと3年経ちぬ
 「美しい言の葉集め」は省いて、3句目以下の内容で詠んだ方が読み応えのある歌になりそうです。
ヰ、井の中の蛙にも似て慎ましく空を眺めてあの世を思う
 「井の中の蛙」と「慎ましく」はどちらかに絞った方が良いでしょう。

【15325】どうぞよろしくお願いします
2022/11/26(土)19:16 - 小田利文 () 削除

 大窪さん、ご紹介ありがとうございます。例年以上に忙(せわ)しくなりそうな師走に入りますが、
お互い健康管理に努めながら学んでまいりましょう。

【15324】担当者交代のお知らせ
2022/11/25(金)21:45 - 大窪 和子 () 削除

 次月のコメンテーターをご紹介します。ご存じ、小田利文さんです。視野の広い新鮮な
作品をいつも本誌に寄せておられます。その行き届いたコメントに学ぶべく、奮って投稿
されますよう、期待致します。 

【15323】更新の業務に
2022/11/21(月)23:08 - 大窪 和子 () 削除

 皆さんの最終稿が揃いました。いつものようにこれから月末の更新業務に入ります。
掲示板に寄せられた皆さんの温かいメッセージに感謝しながら。
 
 完全お次さん、このサイトの規定に気づいてくださってよかったです。次月、ルールに
下場って投稿してください。、

【15322】完全お次さんに
2022/11/20(日)15:39 - 大窪 和子 () 削除

 初めまして、今日は! 沢山投稿されましたね。枠で囲まれた【作品投稿】のページを
お読みください。このサイトへの投稿は一か月、一人5首までと規定されております。
投稿された中から、これを読んで欲しいという5首を選んで再度投稿してください。その5首に
つててコメントを致します。
 或いは、今月の最終稿の締め切りは今日で終わっていますので暫く待って、25日以降に5首を
出されれば次月の担当者が懇切に対応できると思います。 

【15321】大村さんの一首
2022/11/19(土)13:41 - 大窪 和子 () 削除

3、竹田川が九頭竜川に合流し大海のぞむ河口の土手端
結句ですが以前使われた「開きぬ」ではなく「大海を臨む河口開けぬ」では。
   「土手端」ではちまちました説明になってしまいます。これでよしとしましょう。

【15320】大窪先生へ
2022/11/19(土)09:43 - 吉井秀雄 () <haruna.kohan.1080@au.com> 削除

大窪先生、大変ご無沙汰しておりました。選者としてご多忙のなか、また歌から察するだけですが私生活でも
大変なご様子でのなかご指導有難う御座います。私の歌が集Vにとって頂けたのもこのホームページで学ぶ機会を得る
事が出来たからです。大窪先生、八木先生、小田先生。はじめ運営されている先生がた、またかつて指導してくださった
先生方に深く感謝しております。

パスワード

 更新〕〔終了

管理用〕 新アララギ掲示板

電子掲示板プログラム名:MiniBBS2000