作品投稿

作品募集要項

短歌をお寄せ下さい。作品には運営委員による指導があります。以下の手順でお願いします。

(1)「初稿」の提出。1人1か月に5首まで。自作未発表作品であること
(2)「改稿」の提出。「掲示板」での添削等を取り入れた改作。この提出は月3回程度。
(3)毎月20日までに「最終稿」と明記して、1人3首まで(厳守)を、指導を受けた作品の中から自選して、あらためて提出
(4)ハンドルネームを使用してもよいが、混乱が生じやすいので頻繁に変えないこと。
(5)「新アララギ」本誌の会員は、ここに投稿した作品を本誌に二重投稿することのないように注意する。
(6) 投稿された作品は選抜の上、「新アララギ」誌上又はインターネット上のホームページに掲載される。掲載後は原則、削除や消去は不可である。


作品投稿ページ

投稿はこちら

今月の秀歌と選評



 (2019年1月) < *印 新仮名遣い

大井 力(新アララギ選者)



秀作



ハワイアロハ *


母親の亡骸に語りかけながら寒き夜の明けひとり待ちたり


評)
切ない別れの時の心が結晶した歌である。亡骸に語ることはいかなることであろうか、幼いころのことに始まり、苦労をかけたことへの詫びでもあろう。



夢 子 *


死ぬことは眠るにも似し感覚かそのまま目覚めぬ日のこと思う


評)
死の感覚はだれも経験したことがない。臨死体験ということは頭で考えていることとは少し違うものとも思うが、眠る際いつも死ぬときはこういうものかと作者は考える。そこに三十一文字が生まれる。



中野 美和彦


母に愛され心を開きし子がいまは亡き母のこと語ることなし


評)
親も子も寂しい。そういう思いで親も子もいのちを深めるのではあるまいか。



文 雄


九十のよはひ授かりもういいと思へば終も重くはあらず


評)
淡々といのちのことを考えるとこうなるのか。人は欲が深く終わりの事が怖くて考えられない。だからさけて忘れる。悲しいものである。



山水 文絵 *


義母はは逝きて明けたる今年も変わりなく習いし通りに雑煮作りぬ



評)
変わらない生活の営み、淡いかなしみが巧みによみこまれている。義母に習った通り雑煮をつくる。そこに思い入れがある。


佳作



時雨紫 *


われと同じ空気を吸いてひと月の孫の体温感じて抱きしむ


評)
上の句の感じ方が全ての歌。この世に初めての空気を吸う、孫をすでに人格を持ったとして詠まれている。従来にない孫の歌。



紅 葉 *


ひげ剃りのカバーを付けたそのままにひげを剃る父退院いまだ


評)
父への深いいたわりの思いが抑制した表現で述べられている。



はずき *


モアイ像連ねて島を守らせしいにしえの人に思いを馳せぬ


評)
いにしえに思いを馳せる。自らの原点を見つめる作業でもある。



つはぶき *


姪の家族見送りてテーブルに息をつく積まれし食器をその儘にして


評)
血縁とはなにか。作者も読者も考える。正月とはそういうものを考えさせる、区切りの季節。



鈴木 英一 *


開発の波に飲まれし小金城跡土塁は消えて宅地が続く


評)
人の建設と破壊は延々と限りなく続く。いつまでだろうか。


寸言
 

 

バックナンバー

2000年11月

2000年12月

2001年01月

2001年02月

2001年03月

2001年04月

2001年05月

2001年06月

2001年07月

2001年08月

2001年09月

2001年10月

2001年11月

2001年12月

2002年01月

2002年02月

2002年03月

2002年04月

2002年05月

2002年06月

2002年07月

2002年08月

2002年09月

2002年10月

2002年11月

2002年12月

2003年01月

2003年02月

2003年03月

2003年04月

2003年05月

2003年06月

2003年07月

2003年08月

2003年09月

2003年10月

2003年11月

2003年12月

2004年01月

2004年02月

2004年03月

2004年04月

2004年05月

2004年06月

2004年07月

2004年08月

2004年09月

2004年10月

2004年11月

2004年12月

2005年01月

2005年02月

2005年03月

2005年04月

2005年05月

2005年06月

2005年07月

2005年08月

2005年09月

2005年10月

2005年11月

2005年12月

2006年01月

2006年02月

2006年03月

2006年04月

2006年05月

2006年06月

2006年07月

2006年08月

2006年09月

2006年10月

2006年11月

2006年12月

2007年01月

2007年02月

2007年03月

2007年04月

2007年05月

2007年06月

2007年07月

2007年08月

2007年09月

2007年10月

2007年11月

2007年12月

2008年01月

2008年02月

2008年03月

2008年04月

2008年05月

2008年06月

2008年07月

2008年08月

2008年09月

2008年10月

2008年11月

2008年12月

2009年01月

2009年02月

2009年03月

2009年04月

2009年05月

2009年06月

2009年07月

2009年08月

2009年09月

2009年10月

2009年11月

2009年12月

2010年01月

2010年02月

2010年03月

2010年04月

2010年05月

2010年06月

2010年07月

2010年08月

2010年09月

2010年10月

2010年11月

2010年12月

2011年01月

2011年02月

2011年03月

2011年04月

2011年05月

2011年06月

2011年07月

2011年08月

2011年09月

2011年10月

2011年11月

2011年12月

2012年01月

2012年02月

2012年03月

2012年04月

2012年05月

2012年06月

2012年07月

2012年08月

2012年09月

2012年10月

2012年11月

2012年12月

2013年01月

2013年02月

2013年03月

2013年04月

2013年05月

2013年06月

2013年07月

2013年08月

2013年09月

2013年10月

2013年11月

2013年12月

2014年01月

2014年02月

2014年03月

2014年04月

2014年05月

2014年06月

2014年07月

2014年08月

2014年09月

2014年10月

2014年11月

2014年12月

2015年01月

2015年02月

2015年03月

2015年04月

2015年05月

2015年06月

2015年07月

2015年08月

2015年09月

2015年10月

2015年11月

2015年12月

2016年01月

2016年02月

2016年03月

2016年04月

2016年05月

2016年06月

2016年07月

2016年08月

2016年09月

2016年10月

2016年11月

2016年12月

2017年01月

2017年02月

2017年03月

2017年04月

2017年05月

2017年06月

2017年07月

2017年08月
  2017年09月
  2017年10月
  2017年11月
  2017年12月
  2018年01月
  2018年02月
  2018年03月
  2018年04月
  2018年05月
  2018年06月
  2018年07月
  2018年08月
  2018年10月
  2018年11月
  2018年12月
  2019年01月