作品紹介

選者の歌
(平成30年5月号) < *印 新仮名遣い


  東 京 吉村 睦人

昨日来て今日も来たりて明日も来むこの園の白蓮まだ一枚も散らず
援軍を頼むと信号出しつづけ果てし跡と記す碑



  奈 良 小谷 稔

貝母萌えわが誕生の二月ぞとよろこぶ時に妻骨折す
腕に巻くギプスはガラス繊維とぞ妻の左手癒ゆるはいつか


  東 京 雁部 貞夫

この画集の半ば占むるは「姑娘(クーニャン)」図戦時のゆゑか眼ざし険し
ITよりAIに世は移るとぞ生きがたき世の迫り来るがに


  さいたま 倉林 美千子

身籠りしことも告げあふ友なりき病まぬうち会ひておかむと言へり
会はざれどその時々に言葉ありき今夜(こよひ)は小止みなく降る雪を言ふ



  東 京 實藤 恒子

戦争の神と名付けられし火星そを君は研究の対象としぬ
その夜々を望遠鏡を見つつゐて火星の地図を君は描けり


  四日市 大井 力

獣より若葉を守る山椒の知恵とか枝々に棘備へしは
わらはべの頃の懐かしさ思ふすら減るのか大事なものを失くして


  小 山 星野 清

皆既月食報ずるテレビの前にゐて動く気もなき老いとはなれり
関心はあるが動くが大儀にて天文少年も老いて形無し


運営委員の歌


  甲 府 青木 道枝 *

からだ一つようやく通れる雪壁の道を阻みて艶やかなる枝
雪掻きを依頼する間違い電話受く老いし声にてすぐさま切れぬ


  札 幌 内田 弘 *

片手にて済ますスマホが蔓延(まんえん)し核のボタンを易々と押すか
もう一度茂吉を読まんか眠らんか老いの眠りは切れ切れなれば


  横 浜 大窪 和子

ミサイルを小型化するといふ発想手回りに置く道具のやうに
避け得ざる大戦なりしかハル・ノート今にして知る悲しみ深く


  能 美 小田 利文

その妻の在宅介護にて従兄弟逝けり酒も煙草も止めることなく
死に顔は見る間に笑顔に変はりしと伝へ来し人の幸を祈りつ


  東広島 米安 幸子

空のいろ失せたる午後の窓の木に鳥影も見ず吹く風さへも
身を反らしバランスボールに全身の重み預けて目をつぶりけり


  島 田 八木 康子

溶けるまでわが餅を煮て施設のその母に持ちゆく友あり糯米を蒸す
お悔やみも告別式も香典も辞退すと今朝の連絡網は


  柏 今野 英山(アシスタント)

年賀状を十円安く売りだしぬせこくはないかすぐ戻したり
超高層マンション見上ぐる川端に時のもどれる江戸の浮舟



先人の歌


斎藤 茂吉の歌「白き山」より

おほどかに流れの見ゆるのみにして月の照りたる冬最上川
まどかなる月やうやくに傾きて最上川のうへにうごく(さむ)(もや)
雪雲の山を離れてゆくなべに最上川より(ただ)に虹立つ
最上川海に入らむと風をいたみうなじほの浪とまじはる音す
人生きてたたかひの後に悲しめる(くぬが)に向かひ(せむ)るしき浪

 茂吉の一番いい歌は私は「白き山」であると今も思っている。決して古くはない。おおどかに自然を凝視して自然と一体になっている気がする。自然の中に息づく人間の荘厳さが伝わるとも思う。いつまでも参考にしたいものである。

大井 力


バックナンバー

2000年10月

2000年11月

2000年12月

2001年01月

2001年02月

2001年03月

2001年04月

2001年05月

2001年06月

2001年07月

2001年08月

2001年09月

2001年10月

2001年11月

2001年12月

2002年01月

2002年02月

2002年03月

2002年04月

2002年05月

2002年06月

2002年07月

2002年08月

2002年09月

2002年10月

2002年11月

2002年12月

2003年01月

2003年02月

2003年03月

2003年04月

2003年05月

2003年06月

2003年07月

2003年08月

2003年09月

2003年10月

2003年11月

2003年12月

2004年01月

2004年02月

2004年03月

2004年04月

2004年05月

2004年06月

2004年07月

2004年08月

2004年09月

2004年10月

2004年11月

2004年12月

2005年01月

2005年02月

2005年03月

2005年04月

2005年05月

2005年06月

2005年07月

2005年08月

2005年09月

2005年10月

2005年11月

2005年12月

2006年01月

2006年02月

2006年03月

2006年04月

2006年05月

2006年06月

2006年07月

2006年08月

2006年09月

2006年10月

2006年11月

2006年12月

2007年01月

2007年02月

2007年03月

2007年04月

2007年05月

2007年06月

2007年07月

2007年08月

2007年09月

2007年10月

2007年11月

2007年12月

2008年01月

2008年02月

2008年03月

2008年04月

2008年05月

2008年06月

2008年07月

2008年08月

2008年09月

2008年10月

2008年11月

2008年12月

2009年01月

2009年02月

2009年03月

2009年04月

2009年05月

2009年06月

2009年07月

2009年08月

2009年09月

2009年10月

2009年11月

2009年12月

2010年01月

2010年02月

2010年03月

2010年04月

2010年05月

2010年06月

2010年07月

2010年08月

2010年09月

2010年10月

2010年11月

2010年12月

2011年01月

2011年02月

2011年03月

2011年04月

2011年05月

2011年06月

2011年07月

2011年08月

2011年09月

2011年10月

2011年11月

2011年12月

2012年01月

2012年02月

2012年03月

2012年04月

2012年05月

2012年06月

2012年07月

2012年08月

2012年09月

2012年10月

2012年11月

2012年12月

2013年01月

2013年02月

2013年03月

2013年04月

2013年05月

2013年06月

2013年07月

2013年08月

2013年09月

2013年10月

2013年11月

2013年12月

2014年01月

2014年02月

2014年03月

2014年04月

2014年05月

2014年06月

2014年07月

2014年08月

2014年09月

2014年10月

2014年11月

2014年12月

2015年01月

2015年02月

2015年03月

2015年04月

2015年05月

2015年06月

2015年07月

2015年08月

2015年09月

2015年10月

2015年11月

2015年12月

2016年01月

2016年02月

2016年03月

2016年04月

2016年05月

2016年06月

2016年07月

2016年08月

2016年09月

2016年10月

2016年11月

2016年12月

2017年01月

2017年02月

2017年03月

2017年04月

2017年05月

2017年06月

2017年07月

2017年08月

2017年09月

2017年10月

2017年11月

2017年12月

2018年01月

2018年02月

2018年03月

2018年04月